STUDIO EASEは、普段は入ることができない“目黒のヨーロッパ”と呼ばれる屋外の撮影スタジオ。夜空の下、海外風のフードやドリンクのほか、話題の野外映画も楽しめ、非日常気分を満喫できます。

STUDIO EASE エリア内地図 ※期間限定

絶景プロデューサー
詩歩 >

大都会東京の路地裏に現れる、ヨーロッパのような世界。ここは、普段スタジオとして使われている、通常では入ることができないヒミツの場所です。夜になると暖かな光が街路を包み、一層フォトジェニックな空間へと変化します。イベント期間中は、フードやドリンク、そして野外映画など、飛行機に乗らずとも、ヨーロッパに来てしまったかのような体験が盛りだくさんです。

まるでヨーロッパな幻想的な空間にある
フォトスポットは、撮影したくなること間違いなし!

大都会の路地裏にあるヒミツの場所
普段は入れないスタジオに訪れてみましょう。

夜は暖かな光が街路を包み、
まるでヨーロッパのような街並みに。

雰囲気極まる空間で
フォトジェニックな写真が撮れます。

ドリンク・フードや野外映画を楽しんだ後は
特別なレターセットでメッセージを。

今年のトレンドである「ボタニカル」をテーマにした「グリルドベジタブルピザブレッド」、「ファラフェルとローストベジタブルのタコス」、「旬野菜のベジタブルライスペーパーラップロール」の3品に加え、カラフルな色使いが特徴のスイーツ「カラフルチュロスポップ」をあわせた、4品を毎日限定300食で提供します。「カラフルチュロスポップ」は5つでのご提供となります。

フードをプロデュースするのは、かき氷店「ICE MONSTER」やチョコレートブランド「マックスブレナー」を上陸・成功させるなど数多くのカフェ・レストランを運営する「トランジットジェネラルオフィス」。

今年のトレンドである「ボタニカル」をテーマに「キュウリと紅茶のノンアルコールカクテル」、「レモングラスソーダ」、「ヴァージン・メアリー」の3品を限定300食で提供します。

ドリンクもフード同様「トランジットジェネラルオフィス」がプロデュース。

上映日:8月2日(水)、4日(金)、6日(日)
「マンマ・ミーア!」のアマンダ・セイフライド主演の恋愛ドラマ。シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」の舞台となったイタリア・ベローナを訪れたアメリカ人女性ソフィーは、ジュリエットへの恋愛アドバイスを求める手紙への返信を行うボランティアグループに出会う。そこで、ソフィーは50年前に書かれた手紙を見つけ、返信すると、手紙を書いた本人のクレアとその孫のチャーリーが現れ……。監督は「シャーロットのおくりもの」のゲイリー・ウィニック。共演にバネッサ・レッドグレーブ、ガエル・ガルシア・ベルナル。

©2010 Summit Entertainment, LLC. All rights reserved
(2010年 アメリカ)

Supported by

上映日:8月3日(木)、5日(土)
フランスを代表する劇作家エリック=エマニュエル・シュミットが原作・監督・脚本を手掛けた感動作。はれものに触るような態度の大人たちに幻滅していた余命わずかな10歳の少年オスカーにとって、口の悪い宅配ピザ屋の女主人ローズだけが、自分に正直に接してくれる唯一の大人だった。オスカーの希望で12日間毎日、オスカーの元を訪れることになったローズは、1日を10年と考えて過ごすこと、そして毎日神様に手紙を書くことを教える。

(C)2008 Pan-Européenne–Studiocanal–Oscar Films– TF1 Films Production–Cinémaginaire–RTBF (Belgian Telecision)​ (2010年 フランス・ベルギー他)

Supported by

REVIWES 口コミ
moreclose
OPEN 開催日
2017年8月
2日(水)・3日(木)・4日(金)
5日(土)・6日(日)
18:00~21:00
期間限定特別開場

住所:東京都品川区西五反田3-1-2

「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」プロデューサー。1990年生まれ。静岡県浜松市出身。早稲田大学卒業。世界中の絶景を紹介するFacebookページ「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」を運営し、70万以上のいいね!を獲得し話題に。
http://shiho.me/